- 私の教わった 両ウドン底釣り  其の二 -     へらぶな道中膝栗毛

@当時、両ウドンの底釣りを始めて1ヶ月程が経ち、ある程度の
感覚を掴んできた様に思えてきた頃、池の管理人が主催される
競技会に出てみないか?と管理人さんにお誘いして貰ったので
時期尚早かな?と少し迷ったが出場してみる事にした。そしたら
あの おっさんも その競技会に 俺も出るんだぞ!と聞いたので、
これは 面白いことになりそうだ!と胸が高鳴ったのだったが・・・

画像




私の教わった 両ウドン底釣り  其の二



 前回、「 其の一 」 の記事で 主役になっていただいた 

あの おっさんとの出会いから 1ヶ月程が経ち、それからも

神様のお計らい関係で、度々 顔を合わせる機会に恵まれた。


おっさんは 寂しがり屋なのか、教えたがり屋だか知らないが、
 
2回に1回は 私の横に来て話かけてこようとして来る。 

が、私は もうおっさんに教えを請うつもりは 一切無いので

少しずつ、会話の中に DEEPな専門用語を織り交ぜながら

‘俺は8年も へらぶな底釣りをしてまっせぇ’ 的な

結構分かり易いオーラを出していたつもりでいたけど、

それをも かき消す 何だか知らない強烈なエネルギーで

また 腕の伸ばし加減や、仕掛けや、 あっちゃこっちゃに

かなり てきとう なアドバイスをしてくるのだった・・・ 



画像




そして、イラっときた私はついに 

おっさんのアドバイスを無視するという作戦に打って出たが、

それでも彼に大きなダメージを与える事は出来ず、

結局、ストレートに分かり易く、変に間違って伝わらない様

8年以上 この釣りをやってるから 知ってますよ!と、

10代発情期以来、久しぶりに他人様へ自分の想いを

素直に告白したのであった。      



それからというもの 4、5回に1回くらい 申し訳け程度の

遠回しな アドバイスの様なものに変化していき、

最終的には、「 今日は どう?」 だけになっていった。 

画像



それから数日が過ぎ、管理人さんから この池で催される

競技会に出てみないか?とお誘いを受けたので、

ダメ元の感じで出場させてもらう事にしたのだった。 

ところが、あのおっさんも 「 当然、俺も出るんだぜ!」

なんて どこから来るのか分からない バーチャル空間的

不思議な自信を持った感じで 私に言ってきたのだ 


そして、それには かなりベテランの人達が多く出場される

事を聞いていたので、どうやら最下位だけは避けられる と、

この瞬間に すぐそう思ったりなんかして・・・   



この競技会に向け、おっさんは 出場されるベテラン達に

感化されてか、普段から慣れている まぶし粉を使用せず、

俺は敢えてマッシュで勝負を賭ける と、

○印食品のお得用サイズをスーパーで購入してきた事を

大層 誇らし気に 私に話しかけて来てくれた・・・ が、

おっさんのキャリア的にみても 残りの数日間だけで

マッシュを使いこなせる様になるはずもなく、

返って 頭の中を混乱させていたはずだ 


画像





そんなこんなで とうとう決戦の日を迎えてしまい、

この小さな箱池に 40人程が竿を出すというので、

当然厳しい釣りになる事は予想されたが、開始から 直後、

案外いい感じの滑り出し 

だったのに、昼に近づくにつれ どんどん食いが落ちてきて、

11時過ぎには 私も コーヒー片手に観客と世間ばなしをする

余裕みたいなものがうまれ、手は下げたままの状態の

お手上げ状態という状態になってしまっていた。   

             



しかし、早い時間に ぽつぽつ 枚数を重ねていたこともあり、

昼の検量では 16、7枚の ●kg で、結構 納得いく釣果を

上げる事が出来たのでした。 ・・・が、

10時を過ぎた頃までは やばい、やばい と冗談混じりで 

連呼していた あの 話好きなおっさんの声が 途中から全然

聞こえてこなかった と気付いて おっさんを探してみると、

全然元気が無く、 うつむき うなだれている様子だった 



最近のおっさんの状態からは 予想通りの展開だっただけに、

昼から更に厳しくなる この日の調子では、すでに心が折れて

粉々になっていたはずだったと思われる。 


そして、昼飯タイムもおわり、再び競技がスタートした時には

おっさんの姿はどこにも無く、おっさんの釣り座だけが

ポカンと空しく、 淋しい負のエネルギーが漂っていた。


急用で帰ったということだった・・・ 




それからは、 おっさんと顔を会わす機会も全く無くなり、

なぜだか こっちの胸の中までも ポカン空しい感じ

なってくるのが 自分でも なぜか? 不思議だった・・ 


画像



あれから おっさんは 元気に 釣りを続けてるだろうか?

さすらい同じニオイのする おっさんだったから

多分、あっけらかんとして 忘れちゃっているんだろうなあ


あまり 関わりたくないタイプではあるが、いなくなると

少し淋しい感じのする そんな変なおっさんだった 



何年か振りに また あの箱池にいってみようかな!

腕を伸ばした おっさんが いるかもしれないし、

あんまり 関わりたくないけど・・・    




 P S

私の競技会の結果は 忘れちゃったけど、37人中

7位か8位 くらいだった様な感じで・・・ どちらにしても

中途半端な結果っだったという事だけは 覚えています。

それでは、また   


 私の教わった 両ウドン底釣り  其の一 はこちら!


にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ
にほんブログ村


                         こちら⇒にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ
        にほんブログ村 へらぶな釣り ブログランキング

ブログ掲示板愛知県


へらエサ マルキュー セットガン
へらぶな釣り専門店 松岡釣具
*実店舗と共有在庫のため、品切れの場合があります。 万が一、欠品の場合はメーカーより取り寄せとなりま


楽天市場 by へらエサ マルキュー セットガン の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

へらエサ Gうどん本舗 電子レンジ専用うどん
へらぶな釣り専門店 松岡釣具
*実店舗と共有在庫のため、品切れの場合があります。 万が一、欠品の場合はメーカーより取り寄せとなりま


楽天市場 by へらエサ Gうどん本舗 電子レンジ専用うどん の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ダン セラミックへらハリス 底 50m 0.2号 セラミックホワイト
ナチュラム 楽天市場支店
●全長:50m●素材:ナイロン 0.2号 セラミックホワイト ●セラミック加工の過程で、ノビとチヂレ

楽天市場 by ダン セラミックへらハリス 底 50m 0.2号 セラミックホワイト の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

この記事へのコメント

ツインウッド8
2013年02月06日 06:12
ビエネッタ氏 いつもありがとう!
力玉のチカラ
2013年02月06日 10:09
さすらいの のど飴
春日 太丸
2013年02月06日 11:57
名古屋弁のローラ フフッ
もろちゃん
2018年12月05日 23:45
こんばんわ。

ご無沙汰しています。

私もアメブロを始めました。

いつかまた一緒に釣りができるといいですね。