- 松葉の作り方 へらぶな釣りの仕掛け -       へらぶな道中膝栗毛

 @先月に 底釣りの仕掛けの記事を載せて、多くのアクセスが
ありました。  なかでも 【松葉の作り方】 という 検索で入って
こられる方が 多いので、私なりの 松葉の仕掛け作り を 画像と
共に紹介します! 前回の記事では 載せていない トンボの
作り方も 一緒に載せてみたので ご覧下さい。


画像




松葉の作り方 へらぶな釣りの仕掛け


へらぶな釣りの仕掛けで 気になる問題である、ウキゴムの

サイズを 自由に変更出来ない 遊動式のウキゴム !

この問題を なんとか してくれるのが 松葉式のウキゴムです 


松葉を作るのは、そんなに 手間はかからないので

1度 覚えると 簡単に出来ると思いますよ!

これからのシーズン、大きなウキを使用する チョーチンや

底釣りなどをするので、編み込み式より 道糸に負担を

掛けない こちらを よく 使うことになります。 



私は 使用済みになった 捨てる道糸の 傷が付いていない

部分を 残しておいて それを使う様にしています。

そして、道糸と同じ号数( または 1ランクだけ太い号数 )

の ものを松葉に使っています。


それを 20~30cmの長さにしてから

これを 半分のところで 1つ チチワ8の字)で 結んで

爪楊枝に通してから 両端を 引っ張ります。 


画像


そして、さらに 縫い針 に通してから 両端を 引っ張ります。

画像


こんな感じになります! 

画像


そして、これに 縒りをかけていきます。

左右の両端を それぞれ 左右の人差し指と親指で つまみ

それを、くるくるっと ねじれば ヨリが出来ます。 

画像


ヨリが出来た 4cm程のところを 8の字で結び、

接着剤で固めます!

もしくは、必要な長さの所で ライターで 燃えないように

先端を溶接する感じで あぶります! 

私は 接着させてから ライターで溶接させます。

( 遠い火で あぶってください、すぐに燃えるので )


画像

画像



松葉は、2cmもあれば 充分です! 


そして、トンボ を付けますが、1つクルッと輪をつくり

その輪に トンボの糸を 3~6回程 道糸と共に くぐらせます。 
(ウキが大きければ くぐらす回数も 多くなります)

画像

画像


両端を引っ張るときは 必ず ゆっくり 引いていきます。 

ゆっくり引くのが ポイントです! 

画像


こんな感じで 出来上がり! 

画像


ウキを付けると こうなります! 

画像
       松葉はウキゴムから出ない程度の長さが ベスト



いかがでしたか? 簡単ですよね!

そんなに 手間ではないので お試しください。 



編み込み式松葉の作り方 もどうそ!

 ・ 編み込み式松葉 仕掛けの作り方 はこちら!!

                    こちら⇒にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ
  にほんブログ村 へらぶな釣り ブログランキング 登録中!



     こちらも どうぞ!


 スレ掛かりの謎! ミステリー? はこちら!


 松葉式の簡単な仕掛けを試す はこちら!


 釣れる! 底釣りの仕掛け はこちらから!




 ベテラン両ウドン釣り師の タナの取り方 はこちら!




   




にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ

ブログ掲示板愛知県



シマノ(SHIMANO) 飛天弓 閃光X 20
ナチュラム 楽天市場支店
●全長:6.0 m●継数:6本●仕舞寸法:111.5cm●先径:1.1mm●元径:13.1mm●カー


楽天市場 by シマノ(SHIMANO) 飛天弓 閃光X 20 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

この記事へのコメント